2010年04月18日

あさひな的来週の展望など



先週の後半は調整雰囲気。

金曜日には売り圧力も高まって下落しつつも、
下げたら下げたで買いもはいる展開で、
決して弱気になる雰囲気ではない。

個人的には、なんだかんだ言っても、
世界全体の景気の『混乱』は収まりつつあり、
地域によって速度の違いなどはあれど、
回復は進んでいくと期待を込めて見ている。

そうなれば、まぁ、企業の選別もあれども、
これまでのような、
『選択を誤れば即死』
というような事にもならないだろう、と。


まぁ、目先の懸念と言えば、やはり中国かな。
バブル的な要素も強まっているし、
上海万博に向かうにつれてピークアウトも?

まぁ、中長期の買い場になると思うので、
目先を気にしないなら気にしなくても良いと思ったり。



【来週のスケジュール】
4/19(月)
御手洗経団連会長会見
 3月消費者態度指数(14:00)
 3月全国粗鋼生産
 3月全国百貨店売上高
 3月日本製半導体製造装置BBレシオ(16:00)
《決算発表》
 安川情報、YEデータ、東天紅、
 東宝不、松竹、東宝

米3月コンファレンスボード景気先行指数(23:00/1.0%)
《決算発表》
 IBM、シティグループ、ハリバートン

4/20(火)
2月第三次産業活動指数(8:50)
 3月コンビニエンスストア売上高(16:00)
《株主総会》
 MV北海道、トーホー
《決算発表》
 日本鋳造、安川電機

インド準備銀行金融政策決定会合
 ギリシャ利付5年債(82億ユーロ)の償還日
 独4月ZEW景況感指数(18:00)
 ABC消費者信頼感指数(21日6:00)
 北米3月半導体製造装置BBレシオ(21日7:00)
《決算発表》
 ハーレーダビッドソン、ザ コカ・コーラカンパニー、
 ゴールドマン・サックス、アップル、
 ジョンソン・エンド・ジョンソン、ヤフーインク、

4/21(水)
全国中小企業動向調査
 党首討論
 2月景気動向指数改定値(14:00)
《株主総会》
 イムラ封筒、サイボウズ、三井ハイテ、MV中部
《決算発表》
 キヤノンFT、キヤノン電子、キヤノンソフト、
 総合メディカル、JFE−HD、KOA、SPK

ブラジル市場休場
 IMFが世界経済見通しを公表
 MBA住宅ローン申請指数(20:00)
《決算発表》
 ムーディーズ、マクドナルド、ボーイング、
 モルガン・スタンレー、AT&T、クアルコム、
 ロッキード・マーチン、アムジェン、イーベイ

4/22(木)
3月貿易収支(8:50/5528億円)
 3月全国スーパー売上高
《株主総会》
 ストリーム、丹青社、丸和
《決算発表》
 小野測器、日置電機、コクヨ、キヤノンMJ、
 東陽テクニカ、石塚硝子、光世証券

米3月生産者物価指数(21:30/前月比0.5%)
 米新規失業保険申請件数(21:30/45.0万)
 米2月FHFA住宅価格指数(23:00/-0.1%)
 米3月中古住宅販売件数(23:00/前月比5.6%)
《決算発表》
 マイクロソフト、ペプシコ、アマゾン、
 アメリカン・エキスプレス、

4/23(金)
事業仕分け第2弾・前半戦開始(23日、26〜28日)
 女子プロ野球が開幕
 2月全産業活動指数(13:30)
《株主総会》
 太洋基礎、アルトナー、モロゾフ、エプコ、
 一建設、クロスプラス、ミライアル、
 ないすクラップ、光彩工芸
《決算発表》
 中外製薬、ノエビア、第一稀元素、P電工IS、
 JIEC、東京製鉄、マックス、メルコHD、
 新日本無線、ジャフコ、KDDI

G20財務相・中央銀行総裁会議(〜24日米・ワシントン)
 ギリシャ13週物短期国債(19億2000万ユーロ)の償還日
 独4月Ifo景況感指数(17:00)
 英1-3月期GDP速報値(17:30)
 米3月耐久財受注(21:30/0.1%)
 米3月新築住宅販売件数(23:00/前月比4.6%)
《イベント》
 北京モーターショー
《決算発表》
 ハネウェル、トラベラーズ・カンパニーズ、ゼロックス


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 13:39| Comment(0) | 来週の展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。