2009年10月12日

金融に群がる弁護士?


多重債務整理:過払い回収 弁護士と依頼主のトラブル多発
情報ソース:毎日JP

最近、朝のニュースの時間帯などに流れるCMで、
過払い金の回収を請け負う弁護士事務所の宣伝が目に付く。
通勤の電車にも同じような広告が見られる。

確かに今は時代がノンバンクに不利。

何となく気になっていましたが、
やはり弁護士事務所と依頼主のトラブルも増えているそうで。

過払い金が取り易い長期間返済している債務、
銀行系などのノンバンク相手の仕事を請け負い、
割と高額の報酬を受け取る場合もあるみたい。

それでも苦しんでいる人の助けになるなら良いけど、
依頼者にほとんど戻らず・・・という事もあるようで、
そうなるとちょっとね。

メガバンクを始め、収益を増やそうと手を出したノンバンクが
足を引っ張る状態はまだ続くのかな?
引き当てが終われば底を打つはずなのだが。
posted by あさひな at 15:51| Comment(0) | 投資その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。